最新情報

中国人に人気の観光地ランキング10位

1位:道頓堀(大阪)
2位:伏見稲荷大社(京都)
3位:清水寺(京都)
4位:金閣寺(京都)
5位:妙高市(新潟県)
6位:ドールミュージアム(石川県)
7位:長岡まつり大花火大会
8位:奈良県外国人観光客交流館
9位:京都 乱
10位:高野山 奥の院(和歌山県)

全世界からの外国人入国を30日から禁止

岸田首相は29日午後、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大を受け、「最悪の事態を避けるために緊急避難的な予防措置として、外国人の入国は30日午前0時から全世界を対象に禁止する」と発表した。 政府は外国人の新規入国を原則禁止しているが、今月8日から、ワクチンの接種や活動計画書の提出などを条件に留学生や技能実習生、ビジネスでの短期滞在者らを対象に外国人の新規入国を認めていた。
南アフリカなど9か国は例外としていた。 日本人の帰国や外国人の再入国については、政府は南アフリカなどアフリカの計9か国を対象に、国指定の施設で10日間の待機を求めていた。
オミクロン株が確認された14か国・地域に対しこうした措置を取る。国・地域に応じて、待機期間を定める方針だ

GoToトラベルの全国停止を継続します。

政府は、緊急事態宣言を全面解除した後も、GoToトラベルの全国停止を継続します。
GoToトラベル再開について、3月18日に32の県知事が、感染の落ち着いた県から再開するよう赤羽国土交通相に求めており、政府は感染状況を見極めながら、再開の時期や内容を調整します。
”政府内では、早ければ4月中に感染の落ち着いた地域から再開し、ゴールデンウィーク明けに全国に拡大する案も浮上している”と、県内旅行から再開し、段階的に再開する案を検討している。